Doorkeeper

Startup Weekend ひろしま vol.2

2019-09-27(金)18:30 - 2019-09-29(日)21:00
申し込む
あと35人参加できます。
[3日間]早割チケット
5,500円 前払い
申込締切 9月13日 21:00
[3日間]通常チケット
7,000円 前払い
申込締切 9月25日 18:30
[3日間]学割早割チケット(高校、大学、高専、専門学校)
2,500円 前払い
申込締切 9月13日 21:00
[3日間]学割通常チケット(高校、大学、高専、専門学校)
4,000円 前払い
申込締切 9月25日 18:30
[最終日]成果発表プレゼン見学&パーティ参加
2,000円 前払い
申込締切 9月27日 16:30
3日間の5食(金曜日の夜、土曜日の昼と夜、日曜日の昼と夜)とドリンクが付きます。またキャンセルに伴う返金は、2019年9月20日(金)23:55まで受け付け致します。Web決済手数料/銀行振込手数料を引いて返金します)それ以降は食事人数の確定等により返金出来かねますのでご了承ください。

詳細

広島でスタートアップ体験と仲間づくりの一歩目を踏み出す54時間!

Startup Weekend(スタートアップ・ウィークエンド)は、世界150ヶ国・1200以上の都市、日本30都市以上で開催されている「スタートアップ」体験イベントです。金曜日の夜から日曜日までの54時間で仲間づくりをしながら、アイデアをカタチにするための方法論を学び、スタートアップをリアルに経験することができます。
知識・スキルがなくとも、アイデアがあれば問題ありません。アイデアがなくても、即席チーム員が持っているエンジニア/デザイン/マーケティングなどのスキルと組み合わせて、一緒にアイデアをカタチにしていくことができます。  

Startup Weekendの流れ
SWは金曜の夜、みんながアイデアを発表するピッチから始まります。そしてハスラー・ハッカー・デザイナーでチームを組み、日曜の午後までに、ユーザーエクスペリエンスに沿った必要最小限のビジネスモデルを一気に作り上げます。ハスラーはマネジメントとビジネスモデルの検証を、ハッカーは機能の開発を、デザイナーは使いやすいデザインを担当します。ともに顧客開発に臨みます。
土曜の午後には、起業家や専門家によるコーチングを受けることができます。日曜夕方に審査員の前でチーム毎にプレゼンを行い、ビジネスモデル/顧客検証/ユーザーエクスペリエンス (UX)デザイン/プロダクト達成度を軸に、審査が行われます。   
  

日程 (2日目からの参加や、途中で少し抜ける等も可能です)

9月27日(金) 18時30分〜21時30分(18時開場)
9月28日(土) 9時00分〜21時00分
9月29日(日) 9時00分〜21時00分
  

こんな方にお勧め:

・新しい事を始めたくてムズムズしてる方
・仲間を探している方
・一歩踏み出そうとしている人に出会いたい方
・ 起業を目指しているまたは起業している学生、社会人の方
・ 新規事業がアイデアから形になるまでを学びたい方、体験してみたい方
・ デザイナーやエンジニアでアイデアを形にするのが好きな方
・ 起業を目指している仲間や先輩起業家とつながりたい方
・ 個の時代へ! 世の中の変化を感じてみたい方

敷居の高いイベントではないのでお気軽にお越しください!
  

昨年のイベント報告:

https://nposw.org/5920-2/


プログラム

1日目(金曜日)
この日にアイデアがある方は1分間でアイデアピッチをしていただきます。そして、参加者全員で投票を行い、得票数の多いアイデアでチーム編成し、初日は終了です。

18:30 夕食
19:00 開会式・説明(受付 18:00開始)
19:30 参加者によるアイデアピッチ
20:00 話し合い・投票
20:30 チーム作り・作業開始
21:30 帰宅  

Day1.png
  

2日目(土曜日)
朝からチームでアイデアを形にしていきます。

09:00 開場
10:00 チーム作業
12:00 昼食
13:00 チーム作業
14:00 チームごとのコーチングタイム
18:00 夕食
21:00 帰宅  

Day2.png

  
3日目(日曜日)
最終仕上げをしていきます。
17時から審査員の前で各チームプレゼンをしていただきます。

09:00 開場
10:00 チーム作業
12:00 昼食
13:00 チーム作業
17:00 成果プレゼンテーション
18:30 表彰式
19:00 懇親会パーティ
21:00 閉幕
  
Day3.png

  


Judges 最終日の成果プレゼンの審査員

NishiokaN.jpg

西岡 賢 氏
株式会社広島ベンチャーキャピタル 執行役員
1990年 広島証券取引所入所。上場審査・上場企業のディスクロージャー業務に従事。
2000年 広島銀行に入行と同時に、ひろぎんキャピタル(株)(現:(株)広島ベンチャーキャピタル)に出向し、ベンチャー及び中小中堅企業への投資に従事。 ベンチャー投資のみならず、企業再生・事業承継ファンド等の設立、運用も手掛ける。
2010年 広島銀行法人営業部着任。銀行本部でのベンチャー企業支援・産学官連携の推進を担当。
2017年 (株)広島ベンチャーキャピタル 執行役員就任。

comingsoon.png

Coming soon

comingsoon.png

Coming soon


Coaches 2日目のコーチングタイムのコーチ

SeiroMe.png

清老 伸一郎 氏
Camps シニア・コーディネータ / 有限責任監査法人トーマツ 広島事務所 シニアマネジャー
有限責任監査法人トーマツにて、上場会社の監査のほか、IPO支援業務、原価計算構築支援、システム構築支援等のコンサルティング業務を手掛け、経営管理等のセミナーを多数担当。2017年4月より、Campsシニアコーディネータに就任。広島・中国地域の地方創生およびベンチャー支援担当として、自らスタートアップ企業、未上場企業の支援業務を行うとともに、地方自治体とベンチャー企業とのネットワーク構築を支援している。
  

Ishizaki.png

石崎 浩太郎 氏
NECソリューションイノベータ株式会社
イノベーション戦略本部/共創グループ/プロフェッショナル
SI企業にて地域課題解決型プロジェクトに多く携わり、地域課題解決への新サービス創出や共創事業を推進。
また、スクラム手法をベースにしたエンジニア組織設計やチームビルディングを社内外で実施。
Code for Japanのコーポレートフェロー(現:地域フィールドラボ)として福井県鯖江市・大阪府枚方市へ派遣され、行政メンバや地域住民と共に地域課題解決を目的とした子育て支援アプリ開発や行政組織内のデータ利活用改革の推進を行う。
これらの経験を契機として、社外でもCode for Hiroshima代表メンバーとしてシビックテック活動に取り組んでいる。

  

furukawa19.jpg

古川 皓一 氏
株式会社広島ベンチャーキャピタル
マネージャー
2008年 広島銀行に入行。個人・法人渉外・法人融資業務を担当
2017年 ㈱ひろしまイノベーション推進機構へ出向し、広島県内企業へのプライベートエクイティ投資や投資先へのハンズオン支援に従事
2019年 ㈱広島ベンチャーキャピタル着任し、地元ベンチャー企業を中心とした投資及び経営支援を実施  
  

Shimizu19.jpg

清水 義弘 氏
ためま株式会社
代表取締役  
東京でシステム開発会社勤務後に、ニューヨークでシステム開発フリーランスを経験。帰国後に東京でシステム開発会社を設立し、東日本大震災を機に広島にUターン。地域イベント情報共有アプリ「ためまっぷ」の開発・普及を目指し、2014年 5月 「ためま合同会社」を起業。スタートアップとして全国展開に取り組み中。  


ファシリテータ

NaginoN2S.jpg

梛野 季之


オーガナイザー

Org2019b.png


スポンサー

株式会社広島ベンチャーキャピタル様  

HiroshimaVC1.png
  

株式会社FirstStep様
FirstStep.jpeg
  
《日本全国・通年スポンサー》弥生株式会社 様
Yayoi_logo.jpg


表-SWH.jpg

裏-SWH.jpg


他の都市でのイベント詳細はNPO法人の公式HPをご覧ください。
http://nposw.org/

コミュニティについて

Startup Weekend Hiroshima

Startup Weekend Hiroshima

Startup Weekend Hiroshima(広島)コミュニティです。 Startup Weekend(スタートアップ・ウィークエンド)は、世界中で36万人が参加しているスタートアップ体験の名前であり、金曜日の夜から日曜日までの54時間で仲間づくりをしながらプロトタイプを作り仮説検証を回し続けます。そして挑戦する人達が集い、支援するコミュニティの名前でもあります。 他の都市でのイベン...

メンバーになる